リモワのスーツケース

リモワサルサのスーツケース
RIMG0523.jpg

宿泊を伴う、飛行機の移動に欠かせないスーツケース。

人生で最初に購入したのが、80ℓ台の大きいほうです。

当時、大学の卒業旅行を控え、1週間程度の荷物が入るスーツケースを探している時に、歴史のあるメーカー、アフターメンテバッチリ、丈夫なのに軽いという理想的なものが、このリモワサルサでした。

いまや、ゼロハリバートンでも出しているこのポリカーボネート素材のスーツケースですが、当時はリモワくらいだったと思います。

初めて海外旅行へ行った時はスーツケースを持っておらず、何かと行列で待たされることの多い空港で、いちいち荷物を抱えて前に進まなくてはならず、大変な思いをした覚えがあります。

実際に使ってみて気に入ったので、仕事で出張が増え、次に購入したのが35ℓの小さな方です。

機内持ち込み可能なので、現地に到着後、すぐに移動出来ますし、機内に収納する時も軽いので、持ち上げやすいです。

多少値段は高めですが、どんなに手荒に扱っても、よく聞く取手や車輪が壊れるなどの気配はなく、長い目で見ればコストパフォーマンスは高いと思っています。

合わせやすいブラックを2つ持っていますが、荷物を預けた時に探しやすい明るい色も良いですよね!


リモワ RIMOWA サルサ ネイビー [2輪キャリーケース] 35リットル [機内持ち込みスーツケース] リモワサルサ





↑励みになりますので、クリックお願いしますm(_ _)m



Follow me!